更新情報

2018/04/17 行事のご案内を更新しました。

2018年東京教区 同朋大会のご案内

 

2017/11/02  ブログ(聞法集会2017)を更新しました。

2017/10/14   ブログ(横浜別院報恩講)を更新しました。

2017/09/27    行事のご案内を更新しました。

円応寺報恩講のご案内

横浜別院報恩講のご案内

湘南組聞法集会のご案内

 

2017/09/20 円応寺のホームページをリニューアルしました。

お寺の掲示板

IMG_0290.JPG

 辞典によると、善人とは善良な人、行いの正しい人、また、悪人とは心のよくない人、悪事を働く人とあります。

 このように分けると、私は決して悪人ではなく、どちらかと言うと善人だと、だから、できる限り悪い事をせずに、良い行いをしようと心がけています。そして、その思いが強くなってくると、「私はちゃんとやっているんだから、あなたもちゃんとやってよ」と他人にたいして、つい言ってしまい、言われた側も「私もちゃんとやってるわよ、あなたこそどうなの」と、訳のわからない論争になります。結果、私は「善人」で、私以外は「悪人」と思い込んでしまいます。しかし、少し謙虚な気持ちで、私も「悪人」であると見方を変えてみてはどうでしょう。

 私たちは、いかに良い行いをしようと心がけていても、間違いや過ちを犯してしまいます。そのことに気づかず、「私は善人だ、私が正義だ」と声高に叫ぶのではなく、私も「どれだけ気をつけていても、過ちを犯してしまう存在なんだ」と自覚するとこで、はじめて謙虚な気持ちになれるのではないでしょうか。謙虚な気持ちを持つことで、周りからの見られ方も変わり、本当の意味での「善人」になれるのではないでしょうか。